プロレスマスク、フィギュア、Tシャツなどプロレス・格闘技グッズの買取販売をしております

激論!日本人レスラー史上ベスト20!

激論!日本人レスラー史上ベスト20!

出演は業界のベテラン・ライター清水勉(ドクトル・ルチャ)、小佐野景浩(プロレス熱血ティーチャー)、流智美(プロレス温故知新)の3人。(司会は緑健輔)

昨年3月、テレビ朝日が行った「プロレス総選挙」はファンの大きな話題を
呼んだ。外国人、日本人を含み、しかも昭和、平成を跨いだオールタイムを
ベースにして投票を募ったため、力道山からオカダ・カズチカ、ケニー・オメガまで、幅広い時代のスーパースターが名を連ね、議論を呼んだ。

 今回は歴史に残る日本初のプロレス国際試合(力道山、木村政彦組対シャープ兄弟)が、蔵前国技館で行われた『昭和29年2月19日を始まりとし昭和64年1月7日までに、プロデビューした日本人レスラー』という条件で縛り、ベテランライター3名それぞれの主観や思い入れもたっぷり含みながら、レスラーの全盛時代に主眼をおき、「試合内容」「観客動員力」「メジャータイトル獲得歴」「国内、海外でのメインエベンターとしての実績」「国内、海外でのメインエベンターとしての実績」「東京スポーツ、週刊ゴング、週刊プロレスといった専門誌(紙)が制定する各大賞でのMVP受賞歴」「世間一般での知名度」なども考慮しながら公開激論を試みてみたい。

昭和デビューしたレスラーの全盛期が平成であればその時期も対象とするので、新日本の三銃士、全日本の四天王も当然対象に含まれるし、該当するレスラー約150名のレスラーを対象に、全盛期を中心に討論し、ベスト20人のレスラーを選出し、さらに上位5名は、1位から5位までランキングをつけることとしたい。

選出方法の詳細は鋭意企画中だが、3人による下打ち合わせは全く行わず、当日はガチンコの意見を真向から戦わせる「朝までナマテレビ」方式(?)を採用する。

この他、スペシャルコーナーとして、出演するライター3人の大先輩であり師匠に当たる天国の田鶴浜弘氏(1991年逝去)、竹内宏介氏(2012年逝去)、菊池孝氏(2012年逝去)、櫻井康雄氏(2017年逝去)だったら、日本人レスラーベスト10は、誰を選ぶのかというコーナーも実施する。

参加料金は3000円。奮ってご参加下さい。


【出演】
清水勉、小佐野景浩、流智美 司会:緑健輔

【日時】
9/9(日)13:45開場 / 14:00開演

【参加費】
3,000円

【会場】
闘道館 巣鴨イベントスペース

【お申込み方法】
闘道館(03-5944-5588 /info@toudoukan.com)まで

イベント名:日本人レスラー史上ベスト20
お名前:
お電話番号:
申込人数:
イベントを知った経緯:
をお伝えください。


【注意事項】
※参加費をお支払いいただいた順に整理券をお配りいたします。
※整理番号順にご案内させていただきます。
※やむを得ず、予告なしにイベント内容が変更・中止となる場合がございます。

日本人レスラー史上ベスト20

最新のお知らせ

  • 2018/7/23
    7/31(火)20時54分~『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系列)に、鑑定士として当館館長が出演します。ゲスト・ビビる大木さんが持参した天龍源一郎のお宝を鑑定します!

商品カテゴリ

facebook