プロレスマスク、フィギュア、Tシャツなどプロレス・格闘技グッズの買取販売をしております

リニューアルオープン

《闘道館、3.21巣鴨にてリニューアルオープン!》

お会計または商品をお売りいただいた方、合計先着1111名様に粗品進呈!

①水道橋から巣鴨へ、
JR巣鴨駅前、徒歩1分の場所に移転します!
※巣鴨は水道橋から地下鉄で7分、池袋からJR山手線で5分の駅です。

新住所〒170-0002
東京都豊島区巣鴨2丁目5-12 ガーベラ巣鴨ビル1F&2F
03-5944-5588

②店舗面積は、63坪→120坪にほぼ倍増!
※売場、イベントスペースともにパワーアップ!!

③1F&2Fぶち抜きの路面店!

これからも地上最強の店を目指して、挑戦していきます。
今後ともよろしくお願いいたします!

闘道館館長 泉高志

移転地図

新店舗巣鴨


ラストマスク
闘道館拡大移転記念 特別展示

初代タイガーマスク
ラストマスク・通称エレファント

OJISAN企画・山崎製

1983年8月4日、蔵前国技館  vs寺西勇戦
この日を最後に引退。一度限り、新日本プロレス時代の最後の雄姿となった試合で
 使用された本物のタイガーマスク。
長く歪曲した鼻から、ファンの間ではエレファントと呼ばれています。

一試合のみの使用ということで、現存する当時の実使用マスクの中でも最高のコンディションを保っています。
歴史的にも重要な一枚。

初の一般公開です。

※以前より当館を懇意にご利用いただいていたこのマスクのオーナーさまから「移転の記念に」とお声かけいただき展示させていただけることになりました。

※オープンから4/23までの1ヶ月限定展示 (非売品)

真夜中のベルト
闘道館拡大移転記念 特別展示

ラジオ番組「真夜中のハーリー&レイス」認定
NWA世界ヘビー級選手権 チャンピオンベルト

毎週日曜深夜、ラジオ日本麻布台体育館(スタジオ)で繰り広げられるNWA世界ヘビー級選手権を掛け、王者「真夜中のハーリー&レイス」と毎週呼ばれる挑戦者(ゲスト)とプロレストークを繰り広げる生放送のトーク番組。

ベルトは2012年2月から2016年5月まで番組で使用された3代目ベルト。

この間に前田日明、青木真也、LEONA、スタン・ハンセン、キラー・カン、男色ディーノ、
葛西純、ボブ・サップ、谷津嘉章、高橋広夢&渡辺高章、安生洋二&高山善廣、渕正信、蝶野正洋、井上貴子、川尻達也、成瀬昌由、田上明、坂口征二、ハーリー・レイス、北沢幹之、AKIRA、矢口壹琅、キム・ドク、神取忍、藤波辰爾、邪道&外道、橋本大地、赤井沙希、ヒロ斉藤、菊田早苗、ケンドー・ナガサキ、ドリー・ファンクJr.、船木誠勝、竹田誠志、川田利明、天龍源一郎、大位山勝三、長井満也らの挑戦を退けています。

当館館長も2012/3/6 泉高志(闘道館館長)ドロー防衛(86)として、タイトルマッチの記録(ラジオ出演)が刻まれています。

ダンボールの手づくり。そのなかに番組の歴史がぎっしりつまっています。

※ベルトを所持している清野茂樹アナウンサーから、「今回の闘道館拡大移転を機に、闘道館さんの格闘文化の継承活動に貢献できれば幸いです」と展示させていただけることになりました。

http://www.jorf.co.jp/?program=mayonaka

清野茂樹 KIYONO SHIGEKI
職業フリーアナウンサー
about
プロレス世界3大メジャー団体を実況する唯一のアナウンサー
広島エフエム放送でアナウンサーを経験後、2006年よりフリーとなる。幼い頃からの夢であったプロレス実況を実現させ、2015年には新日本プロレス、WWE、UFCという世界3大メジャー団体の実況を史上初めて達成。その対象はリング上だけに留まらず、コンサートに出演直前のももいろクローバーZ、世界陸上でウォーミングアップをするウサイン・ボルト、日比谷野外音楽堂のステージに登場する細野晴臣など…何でも実況してしまう“特殊実況”を得意とする。また、廃盤プロレスレコードは1000枚を所有するコレクター&テーマ曲研究家の一面も持っている。

最新のお知らせ

商品カテゴリ

facebook